用語集

税効果会計(ぜいこうかかいけい)

税効果会計とは、企業会計と税務会計のずれを示すための会計処理のこと。

例えば企業会計で費用と認められるものが税務ではすぐに費用とならない性質のものがある。その場合、企業会計上の利益とそれに対する税金にずれが生じる。この時、税金のずれを繰延税金資産科目で費計上してずれを調整する。これは一例である。