用語集

株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)

株主代表訴訟とは、株主が株主権により会社に代わって取締役に賠償請求する制度。取締役が法令定款違反や経営判断の失敗などにより会社に損害を与えた場合に行われることがある。会社法第847条では、~~会社がその取締役等の責任を追及しなければ、株主が会社に代わってその役員に対して損害賠償などを求めることができると規定。

株主代表訴訟に敗訴すると自腹で賠償金を支払わなければならないため、会社にて損害保険に加入しているのが一般的である。