用語集

債務超過(さいむちょうか)

債務超過とは、資産よりも負債が大きく、その結果、純資産がマイナスになっている状態のこと。この状態が長期化し深刻化すると、資金がショートする可能性が高まる。特に、銀行など融資を行っている場合は、今後の貸付をストップして資金回収に走ることも予測される。